司法書士つばさ事務所

司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

インフォメーション

2018/7/19
2018年夏季休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。さて、誠に勝手ながら、下記の期間業務を休業させて...

コラム

フリーダイアル:0120-86-9255
Email

あいづ相続センターへ

「司法書士検索へ」

債務整理について

「自己破産」「民事再生」「特定調停」 「任意整理」など多重債務でお悩みの方へ

相続・遺言

家族がお亡くなりになった時などの相続に関するお手続きの方法について

後見人制度

判断能力が衰えた方を支援し守る法律です。ぜひご活用ください。

売掛金回収について

売掛金回収でお困りではありませんか? 回収手続きについてアドバイスします

離婚問題について

離婚をお考えの方、専門知識を基にご相談・アドバイスをいたします。

 

思い込み

  ある日、最近開店した近所のスーパーに夕飯の買い出しに。面倒くさいし今日はカレーだな。材料やら何やらをカゴに入れてレジに進む、財布の中には野口君が一人しかいないのでクレジットカードで会計を済まそうとカードを差し出すが、「うちはカード使えません」店員さんからの絶望的なお言葉。ま、まじっすか、家からお金を持ってきます。すぐさま家に戻り、娘に「すみません、お金を貸してください」娘「いいよ、いくら?」父「さんぜんえんほど」娘の慈愛にすがり何とか事なきを得たが、スーパーでカードが使えないなんて思ってもいなかった。冷静に考えれば、売り上げの何%の手数料をカード会社に支払うよりも、その分客に還元する手法もあるので、あえてカード使用不可にしているのだなと得心した。事前に確認していればこんな事にならなかったのだが、カードが使えるはずと思い込んでいたからね。そう、「カードを使えるだろう」と思い込まず、「カードは使えないかもしれない」と注意を払えばよかったのです。これから夏休みです。海や山にレジャーに出かける際は、事故にあわないよう注意を怠らずに休日をお楽しみください。
 ところで、娘から金を借りるなんてみっともない真似をしないでキャッシュカードでお金をおろせばいいでしょう。とのご意見もおありでしょうが、「無駄遣いをするかもしれない」ではなく、「無駄遣いをするに決まっている」と君主に決められて、カードを接収されているのであります。

司法書士 伊 東 孝 一