司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
トピックス

義務 2015/4/03

 

義務

ようやく春めいてまいりました。この春から入学、入社といった新生活を始められる方もいらっしゃるでしょう。我が家も二男が何とか大学に引っかかり、4月から東京で暮らすことになりました。長男も東京の大学に通っているので、兄弟二人大学生、しかも「私立¥!」夢膨らます子、失神寸前の親。失神はともかく、我が子の為には丸裸になってもかまわんのが親なんだす(偽善者の心の叫び)子の養育は親の義務ですが、義務の履行どころか子を殴ったり食事を与えなかったりする親がいます。子は親の庇護がなければ生きていくことは出来ないので、親子は究極的には支配者と服従者の関係にあると言えます。この支配者という絶対的優位の立場にあるものが劣位者を服従させる、なんと醜いことか。自分は水を飲み、子にパンを与えるのが親ってものじゃないんですかねー。人生は気づけばあっという間に過ぎ去り老いていきます。みなさんが家族仲良く過ごして、親御さんが、いずれ孫の顔を眺めることが出来る様にお祈りいたします。


クイック平成27年3月号 司法書士 伊 東 孝 一