司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

夏休み 2013/9/02

 

「夏休み」

  

 皆様、どのような夏休みをお過ごしでしたか?

日本人はお盆とお正月は民族大移動と言われるように、この時期は故郷に帰るという過ごし方をする方が多いように思えます。この会津も他府県ナンバーがあふれんばかりでした。

もちろん「八重の桜効果」による観光客もかなりいたと思いますが。

 お墓参りは行かれましたか?離れて暮らしている息子さんや娘さんとゆっくりお話しは出来ましたか?この紙面でお話しさせていただいているように、今の時代は相続に関するもめごとも増えています。でも、本来は兄弟、姉妹で争うようなことは、誰も望んではいないと思います。「うちは大丈夫」と思っていても、自分が置かれている経済状況で考え方や気持ちの変化が訪れるのが人間です。遺言を遺す等の法的手段を用いて、相続をスムーズにすませる方法もありますが、まず普段から家族間のコミュニケーションを取り、腹を割って話せる機会を出来るだけ持つ、そんなことを心がけることも大切なことではないでしょうか。