司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

「損害賠償を請求するには期限があるのですか?」 2010/11/01

 

Q.配偶者の浮気相手に慰謝料を請求したい時に、いつまで請求しなければならない期限というのはありますか?

 

A.浮気相手に慰謝料の請求をするということは、一般的に不貞行為により精神的苦痛を受けた損害賠償を請求するということになり、その損害賠償請求期間は民法第724条に定められています。その第724条とは下記の内容です。

○ 不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。

 

つまり、浮気が発覚し、相手が誰なのが知った時から三年経過、浮気をした時から二十年が経過すると損害賠償を請求することはできなくなります。覚えておいたほうがいい知識の一つですね。