司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

「芸能人の離婚から感じること④」 2015/6/10

 

「芸能人の離婚から感じること④」

 

 「モラハラ」とは言葉や態度等によって行われる精神的な暴力。言った当人は覚えていませんが、言われたほうは心に深い傷を負っています。しかも、長い結婚生活、毎日繰り返す日常で行われる「モラハラ」。そして、ある日、心に深い傷を負った妻は立ち上がり、決意をする。夫とは決別しようと。狼狽える夫、全く自分には妻を傷つけていた自覚はない。このような図式は、何も芸能人だけではなく普通の夫婦にも起こりうることです。妻は大人しく自分に従いそれが幸せだと感じていると夫は勘違いしているのです。自分が妻に対して発した言葉が、如何に妻を傷つけていたのかなどとは夢にも思うことはできません。しかし、女性も経済的に自立できる力を持ち、且つ年金分割など法的にも改革が進められている現代です。時にお互いの気持ちを思いやってみることが、悲しい結末を迎えない秘訣かもしれませんね。

三船夫妻の話に戻せば、夫の高橋ジョージさんに希望には落ち着かないのではないかなとは思います。あくまでも予想ですが。