司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

「芸能人の離婚から感じること③」 2015/5/01

 

 「芸能人の離婚から感じること③」

 

 年の離れた若い妻を娶り、完全なる夫婦の主導権を握ったと思った夫は、妻も年を重ねて人間的にも成長し変わっていくことに気がつきませんでしたとさ。と現代の源氏物語はこんなところでしょうか。現代では、女性も職業を持ち、人生を一人で歩いていける手段を獲得しています。ここが、源氏物語の頃とは大きな違いです。高橋ジョージさんと三船美佳さんの離婚騒動では、「モラハラ」つまり「モラルハラスメント」という言葉も話題になっています。「モラハラ」とは言葉や態度等によって行われる精神的な暴力ということらしいです。本当のところ高橋さん夫妻にそれがあったかどうかは別にして、この「モラハラ」は行った当人は覚えていませんが、やられた側は深い傷を負うというもの。いじめをした側といじめを受けた側とよく似ています。次回は、この「モラハラ」について考えていきたいと思います。

 

ウィンウィン 5月号