司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
トピックス

思いで補正 2013/6/04

 

思い出補正

夕食の献立に出たトマトを何気なく見たときのことですが、今時のトマトは赤い果肉がぎっしり詰まっていて、緑色のどろどろした部分がほとんど無いことに気づきました。僕の子供の頃は、トマトといえば果肉の半分ぐらいをどろどろの部分が占めていて、トマトのにおいをかぐとカブトムシのにおいがしたものだが、それはそれで、食べるとチョー美味かったなー。と、昔のトマトを懐かしんでいたのですが、ちょっとまてよ・・・昔のトマトってそんなにウマかったか?冷静になって考えてみると、美味いどころか、むしろ、青臭さに耐えられず鼻をつまんで食べていたんじゃなかったか?と、思い直すに至った次第です。「昔のトマトは美味かった。」「以前の俺はイケていた。」等と、過去の記憶や思い出を美化することを「思い出補正」と最近の若者は言うらしいのですが、僕のトマトに関する思い出は、やはり補正がかかっていたようです。そういえば、子供の頃に熱狂して見ていた仮面ライダーですが、今見るとマスクの下から首がちらちら見えたりして、ちょっとがっかりだし、ウルトラマンにしても、背中のファスナーが丸見えで着ぐるみ感ばっちりでございます。僕のOOも、以前は可愛かった(補正値MAX)のですが、ああ、無情。経年劣化は、どなたにも防ぎようが無いことは紛れもない事実であります。(補正値ゼロ)