司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

「親子で一緒に家を建てる!」④ 2012/11/01

 

「親子で一緒に家を建てる!」④

 

息子さんと一緒に家を建て、ゆっくりとした老後を過ごそうと計画したBさん夫婦の今後は?

 Bさん夫婦は、幸いにも浮気相手と別れた息子さんが結局行き場がなくなって家に戻ってきたのです。息子さんは奥さんとは離婚してしまいましたが、職は失っていなかったため戻ってきたことによって、住宅ローンの支払は引き続き支払うということが出来ました。これも、Bさんがわずかな蓄えを崩し、息子不在の間も住宅ローンの支払を死にもの狂いで続けていた結果です。

 しかし、このようなBさん夫婦のように丸く収まるケースばかりではありません。Bさんにしても、いつまた息子さんが同じことをしでかすのではないかなど大きな不安は残っています。もし、息子さんが戻ってこなかったら?住宅の維持は無理でした。そして、現金で購入したBさん名義の土地も担保に入っており、最悪の結果としては、Bさん夫妻は自己破産をしなければならなくなったかもしれません。

 次号では最悪のケースになった場合についてお話します。