司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

「思いたったら・・・」 2012/5/01

 

「思い立ったら・・・」

 

 4月を迎え、今年は寒い日が多く、つい先日まで、朝起きたらうっすら雪が積もってる!という日もありました。早く本格的な春になり、桜の開花が待ち遠しい昨今です。

 さて、今日は、私の事務所にはどんな用事があって来所されるか、どういう方が訪れるのかをお話ししてみたいと思います。

 まず、家を建てたり、中古物件を売り買いをしたりするという不動産関係で来所される方。これは相談というより、諸手続きに訪れるケースです。次にご家族が亡くなったので、相続の手続きについてどう進めてよいかを相談に訪れる方。「初めてのことで、何もわからない」、よく聞かれる言葉です。相続に慣れている方など、世間一般的にはおりません。どうぞお気軽にご相談ください。その他、遺言を残したいなどのご相談も最近増えております。

 次に、来所するのに勇気がいった。そんな言葉を実際に来所した方から聞くことがあります。これは借金を抱えて支払いに困っている、マスコミでは過払金、過払金とよく聞くけど、私にも当てはまるのだろうか?などの内容が多いようです。この相談内容は、解決にタイミングが必要になることもあります。「もっと早く来ていただければ・・・」そんなケースもみられるのです。思い立ったら、勇気を出して行動を起こすこと、それをこの春お勧めいたします。

 

      司法書士つばさ事務所 司法書士伊 東 孝 一