司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
トピックス

「夫婦間の契約取消権」 2011/12/01

 

「夫婦間の契約取消権」

 

 例えば、貴方が夫や妻と喧嘩してしまって、誕生日プレゼントとしてあげた腕時計を返せと夫や妻に言った場合に、夫や妻は貴方に腕時計を返さなければならないのでしょうか?答えはYESで、夫や妻は、貴方に腕時計を返さなければなりません。腕時計をタダであげることを贈与契約といいますが、契約を後で無かったことにすることは基本的に出来ないことになっていますので、本来であれば契約を取り消して腕時計を返してもらえるはずなのですが、では、何故に夫や妻からは腕時計を返してもらえるのかというと、夫婦間でした契約は結婚している間はいつでも取り消すことが出来ると法律で決められているからです。ただし、喧嘩が収まった後には、返してくれなんて冗談で言ったに決まっているじゃないかと、重々フォローすることが肝要であります。

 

司法書士 伊 東 孝 一