司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
コラム

再婚ができない期間はいつか? 2010/10/01

 

Q先日、離婚式というものがあることを知りました。

 離婚したいという思いを再度見直せて正しく判断できるようなのです。

 離婚を踏み切るケースも中にはあるそうです。離婚手続きをして再度結婚したいと思ったらすぐに手続きできるのですか? それとも期間が必要なのですか

 

A現代では、いろいろなことを思いつく方がいることに感心させられます。確かに結婚式があるのだから、離婚式があってもおかしくないかもしれませんね。この離婚式、聞いたところによると最後は2人の結婚指輪をはずして、トンカチで割るそうですね。余談ですが。

 さて、ご質問についてです。基本的に離婚をした場合、女性については6ヶ月という期間が過ぎないと再婚はできないと民法で決まっております。 なぜこういう決まりがあるかというと、簡単にいってしまえば、女性は産む性であるため、6ヶ月という期間を置くことによって、もし妊娠していた場合、前の夫と今の夫、どちらの子どもであるのかわからないという混乱を防ぐためです。そのため、ご質問のように同じ相手との再婚については、どちらの子どもかわからないということはないため、例外ですぐに再婚することは可能です。

 ただし、戸籍には離婚の記載は残りますので、離婚届を提出することは、安易に考えないほうがいいと思います。