司法書士法人つばさ事務所

TSUBASA SHIHOU-SYOSHI  LAWYER

 
トピックス

債務整理相談会 2010/7/12

 「債務整理相談会」

  平成22年6月18日より貸金業の一部が変わりました。その内容として

① 総量規制-借りすぎ・貸し過ぎの防止

 借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入ができなくなります。

 借入の際に、基本的に、「年収を証明する書類」が必要になります。

② 上限金利の引き下げ

 法律上の上限金利が、29.2%から、借入金額に応じて15%~20%に引き下げられます。

③ 貸金業者に対する規制の強化

 法令遵守の助言・始動を行う国家資格のある者(貸金業務取扱主任者)を営業所に置くことが必要になります。

このような、変化の中、昔からの借入の返済に苦しんでいる方もまだまだ大勢みられます。勇気を出してまず、相談をしてみることが、解決の第一歩です。

ご相談は個別に行っておりますので、希望の日時をフリーダイヤル0120-86-9255までお電話でご予約ください。